どこまでご存知ですか?Webマンガの見せ方6選

Webマンガは、登場するキャラクターや世界観を考え
「シナリオ→ネーム(下書き)→線画→着色」と、大変な工程を経て完成します。

しかし、Webマンガは「制作さえしたら終わり」ではありません。
Webマンガをどのような方法で掲載して
より多くのユーザーにマンガを読んでもらうのか…
『見せ方』を工夫することが重要となります。

・Webページに縦にそのまま画像として並べて掲載する
・ユーザーにダウンロードをしてもらいマンガを読んでもらう
上記のようなWebマンガの見せ方はよく知られていると思います。

実はWebマンガの効果的な見せ方はほかにもあります。
すべてをご紹介することはできませんが
代表的な6種類のWebマンガの見せ方について、ご紹介いたします。

詳細につきましては、ぜひ弊社のオウンドメディアをご覧ください↓
https://shinfield.jp/owned/inbound/manga/manga-view/

カテゴリー: WEBマンガ・マンガ広告テクニック | コメントをどうぞ

【制作実績】マンガLP制作
リーフェ様

リーフェ様
【制作実績】リーフェ様
 title=

【制作内容】
医学生道場・マンガLP

https://mangamarketing.jp/ichiran/results/detail_2543.html

 
【マンガ家】

No.540
https://mangamarketing.jp/ichiran/mangaka/detail_1293.html

 
 【制作のポイント】

日本の医学部は、進級試験の難易度が上昇しており、
留年などで悩む医学生が増え、社会問題ともなっています。
『医学生道場』はそんな社会問題を解決する個別学習塾です。

本件マンガLPのターゲットは、以下の2層を想定しました。
1.現役医学生本人
2.現役医学生のご両親

ターゲットの想定を2層にした理由としては
ご両親が医学生道場に子どもを通わせたいと考えた場合でも
当の本人(医学生の子ども)が「医学生道場に通ってみたい」と思わない限り
結果的に入塾に至るケースは少ないという現状の課題があったためです。

マンガの役割としては、現役医学生にわかりやすく医学生道場の面白さや
先生や授業の魅力などを訴求しました。
マンガ以外のコンテンツの役割としては、主にご両親向けとなりました。
医学生道場の教育方針や、計画性ある学習プラン等について
合理性をもって順序立てて説明することを意識しました。

マンガを活用してわかりやすくて
学生にも読みやすいLP制作を意識したと同時に
重要な訴求内容については、丁寧にロジカルに説明していくといった
ことを強く意識して全体の制作にあたりました。

カテゴリー: 制作実績 | コメントをどうぞ

訴求したいことを全部マンガにしておけば良い!…って本当?

自社の商品やサービスについて、ターゲットに訴求したいことはとても多いです。

「メリット」、「ベネフィット」、「競合との差別化」、「製品の特長」
「仕様」、「お客様の声」、「開発秘話」、「導入事例」などなど・・・。

あるいは「会社の成り立ち」や「経営理念」、「ビジョン」、「サービスに込めた想い」
などブランドの訴求も行っていきたいとなると伝えたいことは膨大になります。

では、【訴求したいことを全部マンガにしておけば良い!】
というのは本当なのでしょうか?

実はそんなことはありません。

では結局なにをマンガのストーリーで訴求すべきなのか・・・

そんな疑問について詳細を知りたい方は、ぜひ弊社のオウンドメディアをご覧ください↓
https://shinfield.jp/owned/inbound/manga/manngalp/

カテゴリー: WEBマンガ・マンガ広告テクニック | 訴求したいことを全部マンガにしておけば良い!…って本当? はコメントを受け付けていません。

【制作実績】マンガ制作
株式会社アスカクリエート様

株式会社アスカクリエート様
【制作実績】株式会社アスカクリエート様
 title=

【制作内容】
保育士求人のマンガランディングページ

https://mangamarketing.jp/ichiran/results/detail_2484.html

 
【マンガ家】

No.450
https://mangamarketing.jp/ichiran/mangaka/detail_1191.html

 
 【制作のポイント】

本件マンガLPのメインターゲットは、保育士や保育園の調理師となります。
ターゲットに合わせたPOPで絵柄のかわいいマンガを描けるクリエイターと協力のうえ
全体のマンガクリエイティブを制作しました。

やや珍しい4コママンガを使ったマンガLPとなります。
スキマ時間などにも見てもらえるようLPを短くしていますが、
短いながらも訴求内容が明確かつ簡潔に伝わるよう設計しています。

また、面白かわいい内容にすることで広告色を消し
ターゲットを惹きつけ早期離脱を防止しつつ、
下層まで興味をもって読み進めてもらえるよう
全体的な設計を行っております。

ターゲットが楽しく読めることを意識したことは当然ですが
「完全無料」「求人数約30,000件」「1分でカンタン登録」など
メリットを明記し、訴求点はデザインの部分で端的に伝わるように
デザイン面でも工夫を凝らしました。

カテゴリー: 制作実績 | 【制作実績】マンガ制作
株式会社アスカクリエート様 は
コメントを受け付けていません。

マンガ広告でのビフォーアフターはNGなのか?

医薬品において、マンガでビフォーアフターを示そうとするのはNGなのか?

そもそもビフォーアフターが禁止されているのには理由があります。

「消費者に過度の期待を抱かせるから」です。

そのため【写真】によるビフォーアフターは、リアルな説得力を持っており
消費者に過度の期待を抱かせる懸念があるため禁止されています。

では、【マンガ】でビフォーアフターを示そうとするのはNGなのでしょうか?

その疑問について、薬事法ドットコム パートナー弁護士 西脇威夫先生
にお伺いしてみました。

詳細を知りたい方は、ぜひ弊社のオウンドメディアをご覧ください↓

https://shinfield.jp/owned/inbound/manga/manga-yakuji/

カテゴリー: WEBマンガ・マンガ広告テクニック | マンガ広告でのビフォーアフターはNGなのか? はコメントを受け付けていません。

【制作実績】マンガ制作
株式会社JTBワールドバケーションズ様

株式会社JTBワールドバケーションズ様
【制作実績】株式会社JTBワールドバケーションズ様
 title=

「海外旅行」サポート短編マンガ

(フライト遅延編)
  https://mangamarketing.jp/ichiran/results/detail_2265.html

(パスポート紛失編)
  https://mangamarketing.jp/ichiran/results/detail_2264.html

(タビマエ相談ダイヤル編)
  https://mangamarketing.jp/ichiran/results/detail_2263.html

 
 
【マンガ家】

No.348
https://mangamarketing.jp/ichiran/mangaka/detail_1088.html

 
 
【制作のポイント】

テキスト(文字)だけの説明では
ターゲットに伝わりにくい側面があるため
マンガを用いてわかりやすく伝える目的で制作しました。

ストーリーしては「海外旅行でよくあるトラブル」を基に
マンガ的な面白い要素を盛り込み、最後にはオチつけた
記憶に残りやすい展開としております。

ターゲットが、楽しく読める事はもちろん
海外旅行に対する不安をなくし
マンガを手に取ったターゲットが
「海外に行きたいな!」と考えてくれるように
意識して制作を進めました。

カテゴリー: 制作実績 | 【制作実績】マンガ制作
株式会社JTBワールドバケーションズ様 は
コメントを受け付けていません。

「コマを縦に並べているだけ」ではありません。

実は、スマホ用のマンガ広告は
「コマを縦に並べているだけ」ではありません。

日本の文化であるマンガですが、
最近はスマホでマンガを読む人が急増しています。

PC用のマンガ広告とは異なり、
スマホ用のマンガ広告はコマを縦に並べることが多くなります。

この縦に並んだコマは、ただ「縦に並べている」のではありません。
ストーリーの読みやすさや伝わりやすさを考えて
実は最適な配置で作られているのです。

商品やサービスの強みやメリットを効果的に伝えるために
「いかに読みやすくするのか」というポイントは非常に大切になります。

もっと詳しく知りたいという方・・・
弊社のオウンドメディアにて
マンガを使って、もっとわかりやすくご紹介しております↓
http://shinfield.jp/owned/inbound/manga/smartphone-comic/
気になった方は、ぜひご一読ください!

カテゴリー: WEBマンガ・マンガ広告テクニック | 「コマを縦に並べているだけ」ではありません。 はコメントを受け付けていません。

【制作実績】マンガ制作
株式会社東京スター銀行様

株式会社東京スター銀行様
【制作実績】株式会社東京スター銀行様
 title=

『アドバイザリーサービス!』(マンガ制作)

■前半
■後半

 
 
【マンガ家】

No.707
https://mangamarketing.jp/ichiran/mangaka/detail_1465.html

 
 
【制作のポイント】

「見通しを。あなたの人生に。」が東京スター銀行様のコンセプトです。
そのコンセプトを具現化したサービスが
今回マンガ制作した「アドバイザリーサービス」となります。

「アドバイザリーサービス」をよりわかりやすく
効果的に知ってもらう目的のためマンガを制作しました。

マンガの内容は、実際に主人公たちが
「アドバイザリーサービス」を体験するシナリオとなっております。

・読者に疑似体験をしてもらう
・サービスを受ける前に具体的なメリットをイメージしてもらう
などを狙いとして制作しています。

また、ターゲットの年齢層が幅広いため
いかに読みやすく親しみやすいマンガに仕上げるか
という目線でも注力して制作しています。

カテゴリー: 制作実績 | 【制作実績】マンガ制作
株式会社東京スター銀行様 は
コメントを受け付けていません。

『【マンガアンケート結果その1】「マンガ」と「文章」どちらが目に留まる?』

『【マンガアンケート結果その1】「マンガ」と「文章」どちらが目に留まる?』

シンフィールドはマンガに関するアンケートを定期的に集計しています。
今回はそのアンケート内容の一部を公開いたします。
同じ商品の広告なのですが「マンガで訴求したもの」と「文章で訴求したもの」を
それぞれユーザに見てもらいました。
そのうえで、どちらが目に留まりやすいかアンケートに答えてもらいました。
気になる結果は以下の通りとなります。

「マンガ」のほうが目に留まると答えた方【94.5%】

「文章」のほうが目に留まると答えた方【5.5%】

なんと94.5%ものユーザが「マンガ」が目に留まると答えました。

シンフィールドはこのようにマンガに関する客観的データを集めています。
「なんとなくマンガは目に留まる」とは以前から思っていた方も多いようですが
アンケート結果にもある通り、事実マンガは多くのユーザにとって
目に留まることが判明しました。

カテゴリー: マンガアンケート結果 | 『【マンガアンケート結果その1】「マンガ」と「文章」どちらが目に留まる?』 はコメントを受け付けていません。

【制作実績】マンガ制作
株式会社識学様

株式会社識学様
【制作実績】株式会社識学様
 title=

『上司が部下のモチベーションに付き合ってはいけない理由とは?!』(マンガ制作)

https://corp.shikigaku.jp/lp_shikigaku24

【マンガ家】

No.351
http://mangaka.shinfield.info/mangaka/index.php/profile/1091

【制作のポイント】

会社を成長させるために重要な経営課題の一つが組織運営です。
組織のパフォーマンスこそが会社の業績に直結するためです。
リーダーによっては「部下のモチベーション」管理こそが
組織運営の鍵になると考えている方もいるようです。
この「部下のモチベーション」をあげようとする行為に潜む 組織運営上の問題点をマンガでわかりやすく説明しました。

カテゴリー: 制作実績 | 【制作実績】マンガ制作
株式会社識学様 は
コメントを受け付けていません。