『必須!LP文章制作3ステップ』

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『知っておくとコンバージョン率が
アップする知識とテクニック』

※弊社ではクライアント様のCVR(成約率)を上げる
ためにダイレクトマーケティング始め様々な手法を
社内で共有しておりその一部をこちらで公開させて
いただきます

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『必須!LP文章制作3ステップ』

ランディングページを制作する上で避けては通れないのが
「文章制作」です。
キャッチコピー、オファー、商品説明、メリットなど
文章でユーザーに伝えます。

では、文章を制作する際、どのように書き始めますか?
頭に浮かんだことを書いていきますか?

今回はコンバージョン率が高まる文章制作の
3ステップを紹介します。



ステップ1.調べる
商品・サービス、ターゲット、競合など文章を制作
する前に、まずはリサーチすることから始めます。
コンバージョン率を高めるためにはこのステップが
最も重要になります。



ステップ2.書く
ステップ1で調べた情報を基に、文章を書きます。
ターゲットのことを調べたことによって、キャッチ
コピーが書けたり、競合を調べたことによって、強い
オファーを書くことができるようになります。



ステップ3.編集
実は文章を書いて終わりではありません。ここから
仕上げの作業になります。もっと伝わる文章はないか?
もっと分かりやすく短くできないか?この文章は不要、
新たに文章を追加しよう・・・など、何度も編集を行なう
ことによって、文章全体を磨き上げていきます。



調べる ⇒ 書く ⇒ 編集



以上の3ステップはランディングページで
コンバージョン率を高めるために必須となります。

カテゴリー: WEBマーケティング   パーマリンク

コメントは受け付けていません。